KATO SOUND BOX

22-019スマートコントローラー¥13,500 + 税


 

製品詳細

インフォメーション

お手持ちのスマートフォンで鉄道模型を運転できる、新しいコントローラーが登場いたします。
本体を従来パワーパックと同様にレイアウトに接続していただき、専用のアプリケーション(無料)をインストールしたモバイル端末で鉄道模型を遠隔操作できるパワーパックです。
Bluetoothによる無線接続なので複数のスマートコントローラーを使用していても混信することなく、快適にお楽しみいただけます。
また、22-101 サウンドボックスとの親和性が高く、スマートコントローラーとサウンドボックスを接続していただくと、モバイル端末からサウンドボックスの全機能を操作することが可能です。
従来のように常にパワーパックの前にいる必要がないので、ソファなどにゆったりしながら、また、レイアウトに近寄ってお好みのアングルで見ながら、自由な姿勢で鉄道模型の運転をお楽しみいただけます。機能を拡張できる機器につきましても、鋭意開発中です。
本製品はパワーパック本体のみになります。使用される際は、別売りのN/HO用ACアダプターと合わせてご利用ください。

特長

● KATO初のワイヤレス方式にして、モバイル端末での操作に対応したコントローラー。運転の際には別途スマートフォン・タブレット端末等が必要です。
● 列車の加速・減速、方向転換などの操作は全てスマートフォン・タブレット端末で操作可能。
● 付属の通信ケーブルを使用して、サウンドボックスと接続すると、サウンドボックスの全機能をスマートフォン・タブレット端末で操作可能。
● Bluetooth方式による無線接続で、複数のスマートコントローラーを使用しても混信しません。
● 本体の出力はDC:0~12V(N用ACアダプターの場合)/0~16V(HO用ACアダプターの場合)、2.0A。
● 車両走行用出力には、パルス幅変調方式(PWM制御)を採用。スロー走行に対応し、よりリアルな車両の走行を楽しめます。
● 電気ノイズキャンセラーの機能を搭載しており、ヨーロッパ形の車両の運転にも対応。※サウンドボックスを接続してヨーロッパ形の車両を運転する際は、別途電気ノイズキャンセラーが必要になります。
● 電源スイッチを備え、接続した各アクセサリー機器のオン/オフを一括で管理可能。
● 側面のスナップ形端子、アクセサリー端子から各アクセサリー機器への給電が可能。
● 過電流保護回路を備え、ショートを起こした際に接続しているアクセサリー機器を守ります。原因を除去したのち、電源スイッチのオフ-オン操作で復旧。
● 操作用のアプリケーションは、各アプリサイトから無料でダウンロード可能。新機能の追加があればその都度アップデートが可能。
● 対応端末:iPhone5以上 Android5.0以上 ※Bluetooth4.0以上搭載機種

スマートコントローラー特設サイトはこちらから

※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。

関連製品 <車両>