KATO SOUND BOX

22-204-1サウンドカード<C11>¥2,500 + 税

大径動輪・動輪配置C形・テンダー機の走行音や作業音、動作音をリアルに再現。

製品詳細

タイプ

コントローラー同調タイプ

ファンクションボタンで再現する動作音

① 汽笛
  お好みにより2種類の音色を選択可能。ボタンの押し方により短音/長音を鳴らせます。
② 排水
 発車時などに行うシリンダーのドレイン切り。排水音はブラスト音に同期します。
③ 制動
 (走行中)(ブレーキ弁のエアー排気音)
 (停車中)発車時の制動緩解音(エアー排出音)が一度鳴ります。
④ 注水
 インジェクターによるボイラーへの注水音。
⑤ 絶気
 (走行中)惰行に切り替わり、もう一度押すか速度を上げると力行に戻ります。
 (停車中)地上のスポートからC11の水タンクへ給水する音。
⑥ 投炭
  投炭作業1回分の音が鳴り、押し続けると繰り返します。
※緊急停車機能を搭載。走行中にイジェクトボタンを押すと、即時に停車します。
◆パッケージ内に、サウンドボックスのボタン操作をサポートする「ファンクションラベル」を収録。
 切り取ってご使用いただけます。

特長

かつて日本各地で活躍した蒸気機関車、C11のサウンドカードを製品化いたします。
現在もなお各地で走る姿を見ることができるC11は、実車・模型共に多くの鉄道ファンに愛される蒸気機関車です。
取材に基づいた走行音(環境音)や作業音、動作音をリアルに再現しました。生で聞いたことのある方も多いあの迫力のサウンドを、サウンドボックスでお楽しみいただけます。
本製品はコントローラー同調タイプのサウンドカードです。
・動態保存機が多く、現代においても日本の蒸気機関車として欠かせないC11をラインナップ。
・実車C11に即した迫力のサウンドを、取材に基づいて忠実に再現。
・コントローラー同調タイプのカードは、発車から加速の操作など機関車と一体感のある運転感覚を、リアルかつお手軽に楽しめます。
・パッケージ内にサウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。

関連製品 <車両>