KATO SOUND BOX

22-203-7サウンドカード<東急5050系>¥3,000 + 税

日立製作所製IGB素子VVVFインバータ制御装置に由来するサウンドや、全電気ブレーキの音、東横線の保安装置「ATC-P」のベル音などを忠実に再現。

製品詳細

タイプ

サウンド同調

ファンクションボタンで再現する動作音

① 警笛
  ボタンを押している間、警笛が鳴動する。連打が可能。警笛は2種類から選択可能。
② ドア
 (停車中)ボタンを押すと開扉音が、以後ボタンを押す毎に開扉音/閉扉音が交互に1回鳴動する。連打が可能。
③ 制動
 (走行中)ボタンを押すとフランジのサウンドが鳴動し、もう一度押すか車両が停車すると鳴動が止まる。
 (停車中)ボタンを押すと制動緩解のサウンドが鳴動する。
④ ATS
 ボタンを押すとベル音が1回鳴動する。
⑤ 情行
 (走行中)ボタンを押すとモーター音が止まり、速度を保つ。もう一度押すか車両の速度を変えると力行(または制動)状態に戻る。
 (停車中)ボタンを押しながら車両を走行させると、コントローラーに走行が同調する。
⑥ ブザー
  ボタンを押している間、ブザーが鳴動する。連打も可能。

特長

東急5050系は、東横線の主力車両として活躍中です。相互直通する横浜高速鉄道みなとみらい線、東京メトロ副都心線を介して、南は元町・中華街から北は埼玉県の西武池袋線飯能、東武東上線森林公園まで5社にわたる広範囲を走っています。
・サウンドカードの私鉄ラインナップとして、関東の都市間を結ぶ東急5050系がラインナップ。
・日立製作所製IGBT素子VVVFインバータ制御装置に由来するサウンド(発車/停車時のインバータ励磁音)を再現。
・停車直前の全電気ブレーキの音や、カーブ走行時のフランジの摺動音、東横線の保安装置「ATC-P」のベル音・ドア開閉時のチャイム音など特徴ある魅力的なサウンドを楽しめる。
・サウンド同調タイプのカードで、実車さながらの加速/減速感を楽しめる。
・パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。

関連製品 <車両>