KATO SOUND BOX

22-204-4サウンドカード<115・117系>【発売予定品】¥2,900 + 税

初となる抵抗制御方式の電車のサウンドカードが登場します。
国鉄標準形MT54モーターを搭載した、軽やかかつ力強い走行音をお楽しみいただけるほか、
抵抗器ブロワ音、ATS-S警告音など国鉄時代の車両ならではのサウンドを再現!

商品詳細

タイプ

サウンド同調

ファンクションボタンで再現する動作音

① 警笛
  お好みにより「空笛+ホイッスル」「空笛」「空笛」の3種類の音色を選択可能。
② ドア
 (停車中のみ)1回押すと、ドアの開扉する音が鳴ります。
  以降ボタンを押すごとに「閉扉」「開扉」が交互に鳴ります。連打も可能。
③ 制動
 (停車中)発車時の制動緩解音(エアー排出音)が一度鳴ります。
 (走行中)制動操作音(エア音)が一度鳴ります。
④ ATS
  ATS-Sのベル音・チャイム音が鳴ります。もう一度押すと鳴り終わります。
⑤ 情行
 (走行中)走行音が惰行に切り替わり、車両の走行速度を保ちます。
      もう一度押すか、速度を変えると走行音が力行(または制動)に戻ります。
 (停車中)ボタンを押しながら車両を走行させると、走行がコントローラーに同調します。
⑥ ブザー
  ボタンを押している間、ブザーが鳴ります。乗組員同士の連絡合図を演出します。

特徴

①サウンドカードシリーズで初となる抵抗制御方式の電車をラインナップ。
②国鉄標準形MT54モーターの音色はもちろん、国鉄形の車両ならではの抵抗器ブロワ音、ATS-S警告音を再現。115系、117系のC2000形コンプレッサー音や、ドアエンジンの作動音も再現。
③サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実物の電車を運転するような感覚で楽しめます。
④コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。これからサウンドボックスをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
⑤本製品をサウンドボックスに読み込ませることで、既存製品のサウンド同調タイプのカードでも「コントローラー優先モード」での運転が可能になります。
⑥パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。

関連製品 <車両>